子ども写真01.jpg

このコンセプトに私たちが込めた想いはただ1つ。

​これからの社会を担う子ども達の土台づくりの場となる保育環境が

のびのびと安心して過ごせる空間であって欲しいという想いです。

子どもが好奇心や感性のおもむくままに活動し、それを見守る

保育士さん、園長さん、園児の保護者さん、園を設計される

設計士の方々、みんなが笑顔で安心して過ごせるように。

そんな豊かなミライの実現に、私たちは〝環境づくり〟の視点から貢献して​いきます。

やさしいミライ_ロゴ01.png
保育園 家具 机 テーブル

CONCEPT

​コンセプト

保育園 家具 ロッカー 収納

私たちができること

保育園 家具 設計 デザイン

かたち

家具 形 かたち

●角のない丸みや曲線をもちいたかたち

●やさしいかたち・安心するかたち

●子どものカラダに合わせた大きさにする

●機械加工による自由なかたち

​●ファーヌ技術で自由なかたち

​ ・・・などなど

家具 機能 きのう

きのう

●クッションパネル

●指をはさまないようための工夫

●家具が落ちたり倒れたりしないような工夫

●長持ちするようにつくる(ロングライフ)

●地震がきても安全な家具をつくる ​

●暗闇でも安全な家具をつくる

​ ・・・・などなど

パレットのアイコン02WH.png

いろ

●安心を感じるいろ

●色の使い方を工夫して安全な家具をつくる(識別性)

●いろや柄がたくさんあるポリ合板や メラミン化粧板をつかう

●ファーヌ技術で自由にいろをつくる ​ 

 ・・・などなど

切り株アイコン01WH.png

​そざい

●ファーヌ技術でやわらかいそざいを取り入れる

●ポリ合板やメラミン化粧板の特徴をいかす

●危険な金物はつかわない

​●シックハウス対策をする

●菌やウイルスにつよいそざいをつかう ​ 

 ・・・などなど